HOME施工実績浴室 >バリアフリー 車いすが利用できるユニットバスへ 船橋市

バリアフリー 車いすが利用できるユニットバスへ 船橋市

ユニットバスを導入することにより、すべりにくい床材や手すのある壁へとリフォームしました

建物

戸建て

商品

TOTOサザナ

担当者名

水口 拓也

before

ユニットバス 施工前

【現状の問題点】
・脱衣所から洗い場に入る際に段差があり、車いすが使用できない。
・床材のタイルが非常に滑りやすく、転倒の危険性がある。
・手すりが無く、補助としてつかまる所がどこにもない。

After

ユニットバス 施工後

 【リフォーム後の改善点】
・ユニットバスを導入することにより、すべりにくい床材や手すのある壁へとリフォームしました。
・また、脱衣所からの段差はほとんど0に近い状態になりました。

段差

改修前の洗い場の段差の様子、数cmですが車いすの使用を予定すると、非常に大きな障害となります。

職人作業中

浴室解体の現場写真です。
職人さん2人がかりで、ガンガン壊していきます。

完工後

身体のバランスが崩れやすく、転倒事故の多い浴槽への出入り・立ち座りに利用する手すりです。

関連の施工実績を見る